賃貸保証会社を利用するメリット!賃貸経営で知っておきたい基礎知識

家賃滞納のリスクを軽減!オーナー様におすすめな賃貸保証会社

賃貸保証会社がおすすめ

賃貸物件を経営することをお考えなら、賃貸保証会社を利用してみてはいかがでしょうか。こちらのページでは賃貸保証会社が提供している家賃債務保証サービスの概要とメリットについてご紹介しています。

賃貸保証会社との契約で入居者に用意してもらう書類

  • 本人確認書類(免許証・健康保険証)
  • 源泉徴収票
  • 納税証明書
  • 預金通帳のコピー
  • 印鑑
  • 契約への同意書

賃貸保証会社を利用するメリット!賃貸経営で知っておきたい基礎知識

硬貨とミニカー

家賃債務保証とは?

家賃債務保証とは、賃貸借契約の際に求められるご家族または親族の連帯保証人に代わり、賃貸保証会社が連帯保証人となるサービスになります。この賃貸保証会社は近年増加傾向にあり、多くの賃貸物件にて導入されています。

家賃債務保証のメリット

家賃債務保証を利用することで入居者が家賃滞納したときに、賃貸保証会社から家賃を立替払いしてもらうことが可能です。そのため、貸主側は家賃滞納があった場合にも、問題なく期日に家賃収入を得ることが可能です。

借主からの都合もいい

家賃債務保証はオーナーだけでなく、ご家族や親族から連帯保証人を確保できない入居者にとってもメリットがあります。

広告募集中